前へ
次へ

外構工事でグッと住みやすく

今の住まいに不満がある場合、住み替えや建て替えを考える人もいるかもしれません。しかしお金がかかることなので簡単にはいかないでしょう。そこで、今の住まいのどこが不満なのかきちんと分析することが大事です。そうすると、意外と外構工事だけで済むこともあります。例えば、玄関を開けてすぐ道路になってしまい落ち着かないとか、車を停めるスペースが狭いなどです。玄関を開けてすぐ広い道になっていると、通行人や車の目があって出がけに緊張をしてしまいます。これはけっこうなストレスになるようです。住み替えしかないのでは、と思っても、最近の外構工事は技術やデザイン性が向上していて、狭いスペースでも目隠しの塀を作れたりもします。昔より強度があって丈夫な素材が増えてきたことと、野暮ったくならないようデザインを兼ね備えてきたことで、価格も安くなってきています。特に細い柱を複数建てるタイプの目隠し塀は、おしゃれで湿気もこもらないと人気のようです。

Page Top